rai

評価の非常に高かったゲーム「ライフイズストレンジ」をプレイしてみました。

いつも通りに独断と偏見で採点してみます。

※ネタバレはないので気になっている人は参考程度にどうぞ

ゲーム基本情報

タイトル:『ライフイズストレンジ』
ハード:PS4、PS3等
発売日:2016年3月

ジャンル:アドベンチャーゲーム

メーカー:スクエアエニックス

プレイ時間/前作情報

約10hほど(シナリオ全クリ)

前作:なし

総合評価

72点 (72/100点)

内訳

●個人評価:36/50点

●以下各10点満点評価
・グラフィックBGM評価:6点 (6/10)
・ストーリー性評価:9点 (9/10)
・ゲームボリューム評価:5点 (5/10)

・キャラクター評価:8点 (8/10)
・次回作期待・満足度:8点 (8/10)

感想

噂通りの良ゲーでした!

ただシナリオを読み進めるだけではなくて移動して謎解き要素もあってでそのへんも高評価ですね。

 

海外が舞台のこーゆうゲームって少ないですよね。自分は初めてやりました。

特に良かった点はやはりストーリーでしょうかね。

 

過去に戻れる能力だとか、地球に起こる異常気象だとかありがちな設定ではりますが、人間模様なども含めてよく出来ているなーと思います。

 

エンディングは複数パターンあって途中の選択肢によって分岐するパータンですね。

 

ネタバレには触れない方向でいくので詳細は省きますが、途中の選択肢によって変化する内容は良いですね。

 

この選択肢を選んでいたらどーなっていたのか?

時間戻りしたくなる要素満載で、アドベンチャーゲームの特徴を最大に生かせていますね!

 

悪かった点は、特別ない感じしますが、1つはちょっと内容が短かすぎるかなーとは思いますね。

 

分岐点を全パターンチェックなど、それなりのやり込み要素はありますが、それでも20hもプレイすればすべて見れてしまうくらいです^^;

 

ただ読み進めるだけのアドベンチャーゲームとは違って何100時間もボリュームを入れるのは難しいかもしれないですが、、、面白いゲームだけにもう少しやり込み要素があっても良かったかもしれないですね。

 

あとは舞台が海外なので世界観についていけないパターンは多少ありますね。自分は特に洋物は苦手なので、序盤は特にキャラや世界観についていくのも大変でした^^;

特に悪い要素はないんですが、点数にすると他の高得点ゲームよりかは若干低くなっていますね。

可もなく不可もなしって部分はあるかもしれないですね。

 

衝撃的な面白さとかはないと思いますが、安定的に万人が楽しめるゲームかと思います(^^)/

友達に「一人で遊べる楽しいゲーム知らない?」とか聞かれたら紹介するのに一番向いているゲームですね。

好き嫌いがあまり関係しない癖の少ない部類のゲームなのは間違いないので!

 

ストーリー性も高いですし、数年後を描いた続編など登場しても面白いかと思います!

次回作にも期待したいですね。

ゲーム評価まとめページはこちら
ゲーム評価まとめページ