grggg

 

アンチャーテッドを1~4まで一気にプレイしてみました(^^)/

1シリーズずつ評価しても良いんですが、

個人的にはそこまでシリーズごとの大きな違いは感じなかったので一気に評価していきます。

あくまで個人の評価なので参考程度にどうぞm(__)m

 

ゲーム基本情報

タイトル:『アンチャーテッド』
ハード:PS4,PS3,VITA

ジャンル:アクションアドベンチャー

発売元:ソニーコンピューターエンターテインメント

プレイ時間/前作情報

50hほど(1~4までシナリオ全クリ)

★作品情報
アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝(1)
アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団(2)
アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス(3)
アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(4)

1~3までを収録したアンチャーテッドコレクションがPS4で発売されている。

2016年にPS4で登場したアンチャーテッド4で完結している。

~スピン作品~
アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり(PS VITA)

Q&A

Q.1からプレイしたほうが良い?

A.ストーリーが繋がっているので1からのプレイがおすすめ。

アクションゲームなので4からプレイしても楽しかったという人も多いですが1からプレイしたほうが絶対楽しいのは間違いないです。

評価

79点 (79/100点)

内訳

●個人評価:41/50点

●以下各10点満点評価
・やりこみ度:6点 (6/10)
・アクション性評価:8点 (8/10)
・ストーリー評価:8点 (8/10)

・BGM、演出面:7点 (7/10)
・満足度:9点 (9/10)

感想

多分ここまで一気にシリーズプレイしたゲームは始めてです。

それくらい面白かったし引き込まれる独特な世界観がありますね。

ストーリーももちろん魅力なんですが、何よりもゲームバランスが良いです。

 

アクションアドベンチャーゲームって自分が一番好きなゲームジャンルなんですが飽きやすいゲームが多かったりします。

 

その理由としては単調なアクションが多くなりすぎる場面が多かったり、逆にストーリーが長くて早く操作したいわ!ってなったりなど・・。

 

アクションアドベンチャーはゲームバランスが結構難しいところがあると思います。

 

アンチャーテッドはシナリオが進むストーリーと、移動するアクション、謎解き、戦闘などのバランスがかなり良くって飽きさせないゲーム性になってます。

 

チャプターごとに一応は区切りがあるんですが、一度プレイすると続きが気になってなかなか止めれませんでした^^;

 

こんなゲームってほんと久々でしたね。

1~4まで個別に採点もしたいところなんですが、、、

個人的にはほんとに特別このシリーズが好きだったってのはないですかね。

 

どれもよく出来ているなーという印象です。

しいて言うなら4が少しだけ後半で垂れてくるかなーと思いました。

兄貴のサムが個人的に嫌いなキャラだったのもありますね^^;

 

一応ナンバリングごとに話が変わって舞台も変わり新しいキャラも加わるんですが・・

 

やっぱり1つの繋がった話って感じするので特別に特に良かったというのはあまりないですかね。

 

細かい操作性などは最新作になるほどよくなる感覚はありましたね^^

 

特に好きな場面でいえば、 砂漠に眠るアトランティス(3)でネイト、サリー、クロエ、カッターの4人でアジト潜入するのは007っぽくて特に好きです。

 

(3は全体的にスパイっぽい舞台が多かった)

 

数年後にまたプレイしたいですね。

 

ゲーム評価一覧に「アンチャーテッドシリーズ」を追加しました