71v345qVOhL._SX385_

シナリオは一応ほぼクリアしたので評価を書きます。

あくまでも個人での評価、感想なので参考程度にどうぞ(-_-)

ゲーム情報

タイトル:『DQM3』
発売日:2016年3月24日
対応ハード:3DS
ジャンル:育成RPG
メーカー:スクエアエニックス

最終的なプレイ結果

シナリオほぼクリア
プレイ時間:約20h

過去作品情報

過去作品はドラクエモンスターズシリーズとして多数あり。
ジョーカーシリーズも本作で3作品目。
だが、ストーリー的な繋がりはいっさいないので本作が初プレイでも問題なし

総合評価

68点 (68/100点)

内訳

●個人評価:33/50点

●以下各10点満点評価
・斬新性:8点 (8/10)
・シナリオ評価:6点 (6/10)
・モンスターキャラ:8点 (8/10)
・ゲームボリューム評価:7点 (7/10)
・次回作期待・満足度:6点 (6/10)

--スポンサーリンク--

感想

総合点は68点という結果に・・。

私が個人で過去に評価したゲームのまとめはコチラ

↓↓↓
ゲーム評価まとめ

 

評価したゲームの中でも中間点くらいで、

特別に可もなく不可もなしってところでした。

自分は、過去のモンスターズシリーズをほぼプレイ済みなので

モンスターズシリーズの良さはしっかりとあって良かったと思います。

 

今作から追加された、スカウターリアクター機能だったり、

モンスターに乗れるライドシステムなどは斬新で良かったですね。

この手の新しい動きが外れないのがドラクエシリーズの凄いところだなーと個人的には思いますね。

一方でメインシナリオの弱さは変わらずだなーと(^^;

モンスター育成がメインなので仕方ない部分かとは思いますが。

良かった点、悪かった点をザックリまとめます。

 

★DQM3良かった点
・安定の面白さ
・アクション性が高い
・性別概念がなくなった

★DQM3悪かった点
・ストーリー弱め
・マンネリ気味なところはある

 

★良かった点詳細

主に良かった点は、バランスが良かったって感じになりますかね。

一番「おっ!」って思ったのが、

地味にモンスターの性別がなくなった点ですね。

過去作だと、性別調節にかなり苦戦したり、

卵鑑定士のとこに連れて行くの忘れて「あちゃ~」とかよくやらかしましたが・・

そのへんは今どきの親切すぎる部分なのかもですが・・

個人的にはモンスター性別精度の廃止はかなり嬉しかったですね(^o^)

 

あとは何と言っても、
今までのモンスターズにはなかった、アクション性の高さですね。

空中を自由に飛び回り、水中も探索でき、陸はモンスターや乗り物で早く移動できる。

今までのモンスターズシリーズにはなかったアクション性です。

モンスター育成以上の追加要素は評価できますね。

 

★悪かった点詳細

特別に悪い点ってなかったなーという印象です。

強いて言えば、ストーリーが弱いかなーくらいですが、

モンスターズシリーズはストーリーはおまけ要素みたいなもんで

クリア後のやり込みだったり、強いモンスターを作るところが面白いわけですから。

ストーリーも今どきの機械の闇の部分を描いてますから、悪くはないです。

ただ、あまりに子供向けすぎる内容ではあるので、

もっと大人向けなシナリオゲームなんかも体感していると

やはりストーリーに対しては、少し物足りない感は出てしまいますね。

 

マンネリ気味なのもマイナス点といえば

マイナス点なんですが、ここはまぁ毎度お馴染みって感じですかね。

ジョーカーシリーズ次回作は、

もう少し先で大丈夫ですね。前作の内容を忘れた頃。

五年後くらいがベストかなーと。そこまで次回作への期待はなしです(^^;