シュタインズゲートゼロ感想13になります。

前回まではコチラ>>シュタインズゲートゼロ感想12

※ネタバレ注意です。

--スポンサーリンク--

ラボへ襲撃

2016-01-03-062036

 

前回のかがりが寝込みでも襲って来るんじゃね?

的な物騒な展開になったわけですが・・・

 

いきなり襲撃されてワロタw

 

 

いざ、開戦!!!

『シャワー上がりのけしからん鈴羽VS某組織のメンバーと化したかがりちゃん』

 

2016-01-03-062117

 

 

 

けしからん格好で極め技をかます鈴羽お姉さま!

そこにしびれる(ry

 

 

いきなり極められてしまったかがりちゃん・・・

絶対絶命の中取った行動は・・・・

 

2016-01-03-062131

 

 

まさかの同情を引くというド汚い戦略ww

 

(かがりちゃん頑張って)

 

 

かがりちゃんの喘ぎ声悲鳴に思わず躊躇してしまった鈴羽。

結局かがりちゃん(らしき黒ずくめ)は逃走していった・・。

 

 

~真帆ニャンの帰国~

2011年7月3日

アメリカへ旅だった真帆ニャンをお出迎えに行く岡部ら旧ラボメン一味。

2016-01-03-062922

 

 

ルカくんは都合が会わず残念ながら欠席です(-_-)くっ

 

真帆が日本へ帰国した理由は半分は観光目的なことを言っているが

実は裏でダルと合流するため。その事実を岡部には伝えない。

 

かつて別の世界線で紅莉栖が作り出した

タイムリープマシンをダルと共同で作り上げることになっていた。

(オカリンには極秘で任務遂行中)

 

そのための帰国だったのだ。

そうとも知らずオカリンは
ノーテンキにアキバの観光スポットとか教える気でいますよw

 

真帆は岡部らをテキトーにかいくぐりラボへ

~タイムリープ制作の実験中~

2016-01-03-063253

 

ラボではタイムリープマシン実験を上手くできないでいた。

紅莉栖の作った理論を100%理解できないため真帆は苦戦している。

 

そんな苦戦の最中に、

岡部が急遽ラボへ向かっているとダルにまゆりから連絡が入る・・。

 

真帆がここでラボで岡部と会うのはマズイ。

(旅行中と嘘をついているため)

タイムリープマシンを作ろうとしていることが岡部にバレるとまずいことに・・。

 

 

~中略~

 

 

冷蔵庫にあったゲルバナの存在を岡部に見つかってしまった・・。

タイムリープマシンをダルと真帆が作り出そうとしていることが岡部にバレた。

岡部は世界線移動がどれほど無意味で危険かを訴えるも、

研究キチの真帆らにはオカリンの常識はいっさい通用しなかったw

 

 

さらに弱気な発言を続ける岡部・・。

 

 

ついにはダルがブチ切れて鉄拳制裁www

 

2016-01-03-063851

 

 

(ダルのブチ切れはドン引きするレベルw)

 

ダルに修正されたオカリンはようーやくヤル気を取り戻しつつあった。。

岡部は再びタイムリープと向き合う覚悟を決めるのであった。

 

続く>>>次回シュタインズゲートゼロプレイ日記最終回「さよならまゆしぃ☆」

感想

オカリンがついに鬱から解放され・・・。るのか?

それにしても・・・

ダルの修正は糞ワロタww

『歯ぁ食いしばれぇ!そんな大人、修正してやるぅ!!』

ダルならこの名言をシリアス場面でも入れて欲しかったなぁw

 

今後のかがりちゃんの行動も気になるところですね。

鈴羽様のセミヌードもごちそうさまでした(__)