WS000001

ドンキーコングの最新版トロピカルフリーズをプレイした感想と評価まとめです。

点数はあくまで僕の感覚での採点になるのでご了承ください(__)

--スポンサーリンク--

ゲーム情報

タイトル:『ドンキーコングトロピカルフリーズ』

発売日:2014年2月13日
対応ハード:wiiu
ジャンル:アクションゲーム
開発:レトロスタジオ、Monster Games
発売:任天堂

最終的なプレイ結果

シナリオ全クリア
プレイ時間:約15h

過去作品情報

ファミコン時代から数えるとかなりの数出ています。

過去作品をいっさいプレイしたことなくても
簡単操作で分かりやすく楽しめるアクションゲームです。

総合評価

83点 (83/100点)

内訳

●個人評価:42/50点

●以下各10点満点評価
・グラフィック・BGM評価:7点 (7/10)
・アクション性評価:8点 (8/10)
・ゲームボリューム評価:7点 (7/10)
・ゲームシステム評価:9点 (9/10)
・次回作期待・満足度:10点 (10/10)

感想

率直にかなり面白かったです!

前作の概念をそのままにここまで作りこめるとは素晴らしいの一言!

横スクロールアクションゲーム自体がそもそも大好物なのもありますが、ドンキーコングにハズレなしって感じですね。

 

 

マリオはちょくちょく駄作もある印象ですが、ドンキーは個人的にハズレないですね。

当時スーファミのドンキーコングをプレイしたことある人は多いと思いますが、あれが面白いと思う人ならほぼ全員納得できるレベルではないでしょうかね。

 

当時の少年は今現在20代~30代前半くらいになっていますが、
最新版のポケモンとかやったら進化しすぎてて楽しめないって人も多いと思います。

 

ただドンキーコングは進化しているのはグラフィック面とか

システム面とかだったりするので本当に昔のドンキーコングの面白さも入ってるんですよね。

僕は前作の3DS版もプレイしていますがそれもかなり満足できました^^

 

悪かった点も上げると・・

・ムービーが飛ばせない点
・ロードが長め
・仕掛けなのか背景なのか分かりにくい部分あり
・メインキャラがドンキーのみ

 

 

このへんでしょうかね。

まぁゲーム面というよりもロードの長さとかなんでゲーム評価とは関係ない部分ですが(^^;

 

良かった点はたくさんありますが特に良かったのは・・

・海のステージも面白くなった
・ボス戦が楽しくなった
・1ステージクオリティの高さ

特に良かったのはこのへんですね。

 

 

海ステージに関しては過去のドンキーコング作品でも僕が数少ない嫌いな部分だったんですが、それも新機能を加えることで改善されています。

 

ラスボス以外のボス戦が弱かったのも過去作では微妙な点でしたが

本作品はボス戦も難易度も上がっており楽しめる仕掛けが多いです。

繰り返しプレイすればコツが掴めてきてクリアできる程よい難易度も魅力ですね。

僕のようなライトゲーマー向けなゲームだと思います( ´∀`)

 

ブログ内評価では5作品目ですが過去最高点となりました。

中々ゲームジャンルが違うと評価ポイントも変わってくるので一概に点数だけの比較も難しいですが、、、

アクションゲームの中では間違いなくトップレベルに面白いゲームだと思います。

一般評価や売上がさほど高くないのが残念です(-_-)Zzzz